自分で前を向ける為の魔法の言葉 1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サンオブアナーキーというアメリカドラマに

仕事の相手でも家族でも同じだ。
正しく生きて他人に真実だけを与える。
つまりウソも駆け引きもないなら
起こる事は全て正しいんだ。

というセリフがあります。

人生、理不尽な事があると誰もが受けいれる事は
出来ません。
このセリフの登場人物は、ハードな生活を抜け出して
やっとこのような事が言える境地にたどり着きます。
このセリフが言える覚悟、理不尽な事を受け入れる
覚悟。

何があっても前向きに生きる決意のように感じました。
みならいたいものです。

 

 

 

 

2、この歌元気が出ますよ! 曲もいいですが、歌詞がいいです。

テイラー・スウィフト – 「シェイク・イット・オフ」(日本語字幕付)

 

 

この歌はみなさんご存知だと思いますが

ドラマ Ballers/ボウラーズ で主人公の
ドウェイン・ジョンソンがフットボールの
影響で脳に異常があると悩んでいたのですが
診断の結果、脳に異常無しと診察された
時に車の中で歌うシーンで使用されています。
このシーンは見ていてハッピーになります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す