レッドバロンとハーレーディラー、何故ディーラーで購入したのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハーレーを購入にするにあたってレッドバロンとディーラーの2店に絞り比較検討しました。

レッドバロンは中古車、ディラーは新車&中古車になります。

最初、予算的な都合でレッドバロンを主体に検討しました。
ここで、問題だったのはネット検索してヒットするとレッドバロンの評判の悪さです。
この評判では誰も買わないだろうというような辛辣な悪口、苦情が多く書き込みされて
います。

レッドバロンでは、クロスボーンズ、ファットボーイローの購入を検討していたので
販売員さんや店長に率直に聞いてみました。
その結果、修理の為の試乗でお金を取る事も無いし、ウチの工場長はエボの時代から
ハーレーをイジっているので腕前も信頼して欲しいという回答でした。
その他のもっと具体的な事も真摯に正直に回答して貰えました。
加えて、僕の友人のバイク乗りがレッドバロンでオートバイを何台も購入しているので
メンテナンスは問題ないと話を聞いてメンテナンスの不安も無くなりました。
レッドバロンの良さは、サポート体制の良さやメンテナンスや維持費の安さが魅力です
。個人的にはレッドバロンの運営するライダーズハウスもかなり魅力的でした。

では、どうしてディラーで買ったのか?というと僕のローライダーはもうすぐ2018年モデル
が発表になる直前だったので、特別金利で購入出来、値引きも良かったのです。
エンジンが96から本国と同じ103に変わる大きな変更前だったので更に値引きも良かった
のでしょう。
当然、アメリカのハレーダビッドソンHPで103エンジンがローライダーに載っているのは確認
済みでしたので、おそらく103に変わるだろうと予想もしていました。

そんな中で金利や値引きをした上で、パーツを付け、インジェクションチューニングをすると
トータル金額に違いはそんなになかったのディラーで購入したのです。
サポート体制は、店舗独自の引き上げサポートやホグのサポートなどレッドバロンと変わらない
サポートが受けられるの大きな魅力でした。

関連記事

レッドバロン2

 

記事をコピーされる方、リンクされる方は
下記の案内を必ず転載記事に入れて下さい。

sand

http://tabisand-bbs.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す