除夜の鐘の意味と付く時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

1.除夜の鐘は何故付くのか?

・人間の煩悩を払う為です。

2.人の煩悩の内容は?

代用的な煩悩は

・怒り
・執着
・愚痴

詳しく説明すると

感覚器官から来る

眼(見る事)

耳(聞くこと)

鼻(嗅ぐ事)

舌(味わう事)

身(感じる事)

意(思う事)

という6つの感覚

公(好き)

悪(嫌い)

平(どちらでもない)

の3つ

ここまでの煩悩の数

6✖️3で18の煩悩

 

浄(きれい)

不浄(きたない)

18✖️2で36の煩悩

過去

現在

未来

36✖️3で108の煩悩

3.除夜の鐘 108回の意味

・人の煩悩の数108回

・四苦八苦 4✖️9✖️8✖️9=108回

 

という説が有力です。

 

4 除夜の鐘の開始時間

年越し前に、107回

年越し後に一回

つまり大晦日を挟んで突き分けます。

年越し蕎麦の食べ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す