LML

LMLスターデラックスS200 1000キロ インプレション2013年6月21日

スターデラックスと一緒に暮らし始めて1000キロを超えました。
納車から1000キロ迄は最短日数だとエーエーに言われました。(笑い)

我ながら良く走りました。
ほんと。
疲れて家に帰ってもハンドルを握ると走りたくなる、不思議なバイクです。

 

シフトフィーリング
スーパーカブです。エンジン音も良くにています。
この二つが原因で敬遠される方もいるそうです。
僕はスーパーカブ50CCに乗っていた事がありますが、シフトフールは良くにています。
特にシフトダウンはそっくりです。
この事をマイナスととらえるかプラスととらえるかは個人的な事なのですが、僕は好きです
がちゃがちゃ入れるシフトも楽しいです。

このスーパーカブに似ているという事で面白い話があります。
このエンジンの開発にはホンダのメカニックが協力しているそうです。
いいじゃありませんか!
ベスパのフィールにホンダの信頼性。完璧。

 

エンジン
丈夫です。全く心配ありません。
僕に起こっている高速走行のトラブルはエンジンでは無くガソリンの供給トラブルです。
下道走りや、90キロ巡航しなければなんのトラブルも皆無です。
壊れません!
この僕のトラブルを故障と僕は呼びません。

ハンドリング
エンジンが右、タイヤが左に付いている為、右肩重心で運転しずらいとインプレションで
良くいわれます、
右コーナーが回りににくいとか書かれています。あほか!
全く気になりません。
ハンドリングは確かに数字やバランスから割り出せばその通りかもしれませんが、人間の
体はそんな事気にならないくらい自動調整します。
いえ、僕はそんな事気にした事もありません。

燃費
大変宜しいです。

高速走行。
今僕に起こっている問題を外して答えれば。
全く問題ありません。
が、
問題は車です。
スピード制限が70キロ
実測が80キロで走っている高速でLMLも時速80キロで走っていたとしても
パッシングやクラクションがあります。
これはLMLというよりバイク全般に起こる現象ですし、LMLは車体が小さい
ので舐められるという事もあります。
これは、LMLの台数やベスパの高速走行がもっと多くならないと無くならない
のではないでしょか?
頭にはきますが。
風にあおられるのどのバイクでも同じです。

マイナートラブル
ウインカーの接触不良ぐらいです。

 

ETCはお勧め!雨の日はデラックスから取り外しましょう。

グローブボックス
水漏れはしますので入れる物には要注意。
雨の日はジップロックに濡れてはいけない物を入れてほりこみましょう。
因みに僕は携帯。
許容量は驚く程有ります。

音楽
アイホーンをシャツのポケットに入れてスピーカーを上に向けて入れています。
時速70キロぐらい迄なら聞こえますよ。
路面の状態やトンネルでは無理な所もありますけど・・・

グローブ
した方がいいです。ギアを入れる時に疲れなくなります。
しないと親指の付け根付近の皮膚が痛くなります。

ヘルメット
した方がいいです。
違反切符を切られます。

サングラス
した方が良いです。
紫外線をカットする事で老後の目に悪影響が出るのを防げます。


目にはいると痛い。
高速時まさに弾丸。

水滴
トンネルなどでたまに落ちてくる水滴。
乳首に当たると痛い!


顔が痛い。

販売店購入
クラッチを分解掃除して組み立て直してくれるなどの丁重なメンテナンスの店がお勧めです。
やっはり日本製とは違います。
販売店のオーナーが所有している店で買うのが一番信頼出来ます。
購入の際はその店の情報を集めましょう。

ゴム製品
弱いです、
購入時にゴム製品に使用出来るオイルを塗りましょう。
僕はめんどくさいのでシュアラスターでワックス掛けの時に拭いています。

1000キロ乗ってみた、そして次の1000キロが楽しみになる、そんなスターデラックス。
次の旅でどんな景色を魅せてくれるのか、一緒にみれるのか。
毎日が冒険!
そんなバイクです。

 

おすすめ記事

貴方の運勢

 

LML タイヤ交換&ハザード 2016年09月25日

2013年09月25日 07時13分51秒 | LML
タイヤ交換しました。
僕のタイヤはインド製のタイヤだったのですが良く滑る。
特に雨の日は最悪です。
大雨ともなれば時速30キロで滑ります。

高速道路でも100キロでタイヤの接地感覚が消えます。
まるで浮いてるよう。
近未来バイク感覚が味わえます。

でも、危ないよな~という事でタイヤ交換しました。

変えたタイヤはミシュランS1

雨の日も滑らないとの事、
期待大です

タイヤ交換の際外して見てびっくり!
なんと!後輪タイヤ右側がかなり減ってました。
さすが、右側ヘビーを再認識。

新しいタイヤと一緒にパチリ!

ホイールも変えてタイヤも太くなり。
わくわくです。

感じんの走りは!

滑らか、アスファルトがふかふかのジュータンのように感じます。

安定感も抜群で高速道路も待ったく心配ありません。

前のタイヤでは、トラックの風の衝撃波でこけそうになったり、道路に付いている、縦線の細い溝にタイヤを取られたりトリッキーな運転でしたが、タイヤを変えると待ったく心配なくなりました。

高速巡行速度も、80キロ~90キロが、90キロ~100キロに上がり追い越しでは100キロ以上でも問題ありません。

安定感は安心感ですね。

そして、ハザードスイッチをつけました。

便利だし、安全です。

何より安心です。

ブログ引越し記事です。

LML 奈良県吉野村迄ツーリング 2016年06月16日

旅のお供はなんですか?
サンドイッチいいですね。
BLTサンド。お洒落です。お洒落すぎます。
僕はおにぎり!
三角で無く丸。
今日は和歌山県田辺市から、奈良県天河村迄ツーリングp(^_^)q
ワクワクでテンション上がってまーす。

熊野大社付近のガソスタで給油

これから道は潰れてるガソスタや、休みの店も多く、オープンしていても、殆どが6時閉店。
ガス欠になれば、携帯電波も入らず地獄です。
回避する方法は、奈良を抜け、五条もしくは、大阪に抜け田辺まで、これは、5時間以上掛かる。
遠すぎ!、六時迄に帰る。
無理!

そこで、コーナンで買いました。ガソリン携帯缶。
いざ! 旅の空

お昼ご飯

渡るのが怖い吊り橋。

なんてったて揺れる揺れるは当たり前、踏み込む板が反り返ってて割れそうです。
マジで

今日の目的地、天河弁財天p(^_^)q

そして近所で給油油と思いきや、定休日の為、そのまま帰路に。

途中のガソスタで給油。

155円
4.21ℓ

本日一番の難所。

時速、25キロでも前輪が取られる、取られる。

無事帰宅。

帰宅後、クタクタで動けないて思ってたけど、走りたり無くて白浜迄流して帰ってきました。

LML最高!

こいつで走ってると地球が優しく感じる。風の匂い、空の色、落葉が舞う景色も美しいて感動する。
心が一杯になったら笑顔になった。

世界は平和じゃ無くて、戦争は無くせ無いけど、笑顔で誰かに接したり仕事したり、笑顔でレストランで食事したり、僕と誰かが笑顔で繋がれば世界平和に貢献してる事になるんだな。
と地球が見せてくれた景色を見て実感した。

スターデラックス最高!

では、皆さんデラックスな毎日を!
スターデラックス!!!

以前書いてブログより引越し記事です。

LML スターデラックス修理終わりました。

代車で借りていたスターデラックス150CC
9000キロ程度走ったデラックスどんな感じがするのかワクワクで借りて行きました。
200CCと比べて車体が軽いです。
取り回しが楽!
バランスは200よりいいような気がします。
加速も申し分ないです。
ハンドルの振動も殆どないです。
何よりも驚いたのが、ギヤの入りの良さ、ブレーキのききの良さ。
ノンストレスで走れます。
エーエーによると150はバランスがとてもいいのはもちろんの事、9000キロ走っている
事でギヤーなのがあたりが付いてなめらかになっているとの事
僕の200CCも9000ぐらい走るととろけるようになめらかになるのではと
期待大です。

この悪ぽいLMLが僕の仲間には大好評でした。
センターのシルバーは後付で付けたとの事
大人の不良カスタム。
これで走っているとあきらかにあおられる事は少なかったです。
とはいえエーエーに行く途中の国道でにバイクが転倒しそうな状態で割りこみされ、さすがに
頭にきましてその車を止めて説教をしましたが。

帰りは高速道路をひた走り帰宅。
エンジンの不調も無く、快適に90キロ走行で走ります。
夕方で道路が良く見えるので、せっついてくる車には道を譲り
快適な高速道路でした。
二車線の道は夜間でも問題無いですが、一車線高速の夜間はなかなか問題ありですね。
そういえば、エーエーの社長がハーレーとBMWの150CCのスクーターで串本までツーリングに
行ったそうで、帰りは夜間に、あおられる車は手で先に行けと合図して行かせたそうです。
帰りの高速でそうだよなと思いつつ道を安全に譲れる箇所では譲りました。
その事でふと思った事は高速で譲る際は無理して路肩走行をする必要ないという事です。
特に夜間は死にます。
車もバイクをよけながら走るのですしお互い様だよなと思った帰り道でした。

で結局デラックスは何処が悪かったのか?
という事ですが、エンジンへの燃料の流れが悪かったとの事でした。
下道を走る分には問題ないのですが、高速巡航の際にはエンジンにガソリンが流れず、ガスケツ状態になり
エンストするとの事でした。

コックの交換や燃料フィルターをインド製から国産品に交換した事でガソリンの流れがスムーズになり、エンスト
症状は無くなりました。
LMLスターデラックス200CCが発売されて未だ日も浅く、高速道路を利用する人もこれから増えてくると
思いますが、このパーツは納車時に交換しておくのがお勧めです。
因みに100キロ走行ではエンストになる症状は報告があったそうです。
今回の症例はメーカーでも把握していなくエーエー吉宮君の経験に助けられて直ったような物です。
ありがとう!!!!

安心できるショップありがたいです。

LMLJapan様へ

ハーレーのようなディーラー制を導入して下さい。
何処にでも遠くに、何処までも自由にいけるLML
旅先で、故障した時にLMLディーラーなら何処でも見て貰えるよう
なディラー網が有れば鬼に金棒。
宜しくです。

以前書いていたブログからの引越し記事です

LML 高速道路の悪魔、衝撃波!

先日、高速道路を田辺に向けて走っていると久々にガツンとやられました。
ふわーとした気分の時に此奴はやってくるんです。
バスが通り過ぎた後、その車で発生した空気の波動砲ががーーーーーーーーーーーーーーんと飛んできて
小さなデラックスはそれを受けると木の葉の様にハンドルを取られて死にそうになります。
ヤバいです。これはマジやばい。
その揺れをやり過ごした後、死んだ。と何故か助かった後そう思います。
トラックやバスなどの大型車の後は要注意ですよ。
その空気砲に備えるには、座る位置を後ろにして、やや前傾姿勢で、待ち受けるのが大切です。
これ意外に方法は無いですね。そして、これが一番大切。こい!と気合いを入れる。この気合いで本当に全く違うんです。

 以前書いていたブログからの引越し記事です。

LML 春の服装

さてこの時期の服装ですが?
みなさんはどうしていますか?
この時期の服装はとても微妙です。
なぜなら僕はスターデラックス乗りだからです。
街着で有れば、軽装で十分、本日なんかだと昼間はTシャツでもいい感じでしたが、デラックスではそうはいきません。
風にあたる分寒いです。
特に一時間以上高速を飛ばすと風が体温を奪い寒くてしょうがありません。
なるだけ小さくまとまって前のボックスに治まり、なおかつ場所を取らない物が理想です。Gジャン、うーーーん かさばります。
ライダース うーーーん かさばります。
ナイロンパーカー うーーーーん 最適ですが、ゴアテックスなどを使用したアウトドアのとかのは高いし、保温性が今一
そうするとパーカーですか、
比較的小さくまとまります。それで以前に着ていた、パーカーは生地も厚くて良いのですが、今の時期にはもう一つ。
新しく買おうと思っているいのですがバイク用は何故かデザインが今ひとつ、そしてドメステブランドは高い。
そんなこんなでファストファションから選ぶ事になるのですが、耐久性が、ですが、しかたありません。
てな事を考えている間に季節は夏になってしまうのだろうな。そういえば僕がスタデラに乗り始めて初めて体感したのは、真夏でも夜は寒いとのいう事です。
伊勢から和歌山、和歌山から田辺に変える途中、下道を走っていてもものすごく寒くて雨が降っていないにも関わらず。
カッパの上下を着込んで走りました。

御坊付近の海沿いの道を走っている時にたまたま大型バイクで日本一周途中のおじさんと話した時も、長距離を走るには
ライダースの革ジャンは必需品だ。寒くて仕様がない、特に北海道は寒かったと言っていました。

真夏のうだるような、暑さの中でも長距離を走れば寒い!
このような事はデラックスに乗らなければ体験出来ない事でした。

長距離を走る際には夏でも上着を!
ぜひ。

記事をコピーされる方、リンクされる方は
下記の案内を必ず転載記事に入れて下さい。

旅sand

http://tabisand-bbs.com/

 

 

おすすめ記事

あなたの運勢

LMLガソリンが入っているのにガス欠!

ガソリンが入っているのにガス欠になってスターデラックスが止まってしまいました。

ガソリンスタンド迄一時間押しました。辛い!

エンジンが止まった時点でリザーブタンクをONにして予備のガソリンを入れたのですが、
なんと、エンジン内にながれません。
エンジンの中にガソリンは無い状態。
タンクを開けるとガソリンは三分の一入っています。
なんでやねん。
キックでもセルでも明らかにガス欠の症状。
ともかく、ガソリンスタンドで満タンにするとあっけなくエンジンは掛かかり、走りは快調
そのもの。
この状態だと、ガソリンタンクの3/1は使えないのと同じ、田辺迄のの高速走行は無理です。
高速でガス欠、昼ならまだしも夜中は最悪。ジャフやお巡りさんを末なんてとても嫌です。
だってガソリンは入っているんですから!

という訳でエーエーに修理に持って行きました。

続きを読む

LMLにハイオクガソリン

最近LMLにハイオクガソリンを入れています。
きっかけは、たまにはLMLにもよいガソリンをごちそうしてやろうと言うような軽いのりでした。
三分の一レギラーガソリンが残っている状態でハイオクを入れました。
効果は全く期待せず、気分の問題で単に入れただけなんですが、凄く効果がありました。
まずアイドリングが静かになりました。次に加速が良くなりました。
エンジンの振動が滑らかになりました。
そしてなんと!燃費が凄く良くなりました。
和歌山市から田辺市迄高速で走ると、残りのメーターがワンメーターぐらいなのですが、ハイオク
で走ると、ワンメターしか使っていません。
えええええええええええええええええええええええええええとう感じでした。
市街地では、燃費の良さは実感出来ませんが、高速だと全く違います。
しかも、僕が入れている昭和シェルのハイオクは、エンジンン内部を洗浄してくれるとの事
すこぶる最高ですよ。
高速メインの旅だとハイオクは絶対だなと実感しました。
みなさんにも是非、ハイオクをおすすめします。

LML取り付け用 iPhone6plus 用携帯ケース

iPhone6plusを買ってから一番の悩みはバイクに付けられるハードケースが無い事です。
ソフトケースであればいつくか有るのですがハードな奴は全くと言っていいほどありません。
それにいくらハードでも充電しながら走れなければ意味がありません。
音楽はブルーツースで飛ばすとしてもです。
そんな時に見つけたのがこのケースです。
充電しながら走れ、そして防水完璧です。

箱がかっこいいです。
舶来物は違うなー

しっかりした作りです。
iPhoneをケースに入れると驚く程の大きさにびっくりします。
充電もしながら走れますが、充電コードを入れる部分が大きく開くので雨の日は充電しないで穴を閉めて走った方が賢明
ですね。

ハンドルにつけるコネクターです。
コネクターとiPhoneケースともしっかり留まります。
運転中落ちる心配はなさそうです。
僕は前のiPhone5の時によくキチンと、留め具とケースをハメないまま走って落としてしまう事が何度かあったので
これなら大丈夫そうです。

アップル以外のヘッドフォンを使用する時に必要という事で購入しましたが、備え付けのヘッドホン端子で問題なく
入るので必要なかったです。

あとは取り付けてどうかだけですね。

ケースの画面を触ってもiPhoneの画面操作可能なのでちかじか動画をアップしたいと思います。

バイクや自転車に乗ってヘッドフォンをするのは交通違反ですか?

バイクや自転車に乗ってヘッドフォンをするのは違反ですか?

結論

違反ではありません

違反ではないんです。

周りの音が聞こえない音量で運転していると違反になるんです。

これはバイクや自転車に限った事ではなくて自動車も同じです。

つまり、ヘッドフォンが問題なのでは無く、音量の問題なんです。

この事を和歌山、大阪、奈良の交通課に尋ねた所同じ回答でした。

しかし!!!

交通課に転送する前に出て受付のお巡りさんは全て違反という回答でした。

お巡りさん自身もこの事をよくしならい人がいるのは事実なんです。

ですから、もしこの事で反則切符を切られるような事が有ればこの事をきちんと

説明しないとダメですよ。

周りの音が聞こえない状態とはどのような状態かと言うとそれはお巡りさんの停止

命令が聞こえないというのが一つの判断になります。

ちなみにヘッドフォンの大きさは関係ありません、カルナ型であろうが耳を全部塞ぐ

物であろうがヘッドフォンをしている事事態は違反では無いので関係ありません。

*これは2016年現在の法令に基づいてですから、2017年に付いては自分が生活している
地域の交通課や、旅をする場所の交通かに事前に確認しましょう。
但し、交通課のお巡りさんでも、第一回答で法律違反という人がいますから、言われた
場合はそんな事は無いはず、法令をきちんと調べて回答して欲しいと言わないとダメです。