LML取り付け用 iPhone6plus 用携帯ケース

iPhone6plusを買ってから一番の悩みはバイクに付けられるハードケースが無い事です。
ソフトケースであればいつくか有るのですがハードな奴は全くと言っていいほどありません。
それにいくらハードでも充電しながら走れなければ意味がありません。
音楽はブルーツースで飛ばすとしてもです。
そんな時に見つけたのがこのケースです。
充電しながら走れ、そして防水完璧です。

箱がかっこいいです。
舶来物は違うなー

しっかりした作りです。
iPhoneをケースに入れると驚く程の大きさにびっくりします。
充電もしながら走れますが、充電コードを入れる部分が大きく開くので雨の日は充電しないで穴を閉めて走った方が賢明
ですね。

ハンドルにつけるコネクターです。
コネクターとiPhoneケースともしっかり留まります。
運転中落ちる心配はなさそうです。
僕は前のiPhone5の時によくキチンと、留め具とケースをハメないまま走って落としてしまう事が何度かあったので
これなら大丈夫そうです。

アップル以外のヘッドフォンを使用する時に必要という事で購入しましたが、備え付けのヘッドホン端子で問題なく
入るので必要なかったです。

あとは取り付けてどうかだけですね。

ケースの画面を触ってもiPhoneの画面操作可能なのでちかじか動画をアップしたいと思います。

Apple Music お試し契約してみました

Apple Music お試し契約してみました。

Appleよりかねてから噂のApple Musicが三ヶ月間無料なのでお試しに
契約してみました。
ラジオを発明し直すというAppleの記事がよくメディアに乗っていたの
でラジオかと思っていたのですが、とんでも無い。
これは音楽生活を一転されるぐらいの凄い発明でした。
やっぱApple!!!

さてApple Musicとは何かを一言で言うならそれは定額制のレンタルショップ
という感じです。
月額990円を払えば、登録されているアーティストの音楽が聴き放題!
しかも、その音楽が手持ちのデバイスにダウンロード出来きる為、レンタル
CDを借りてインストールして楽しむのと同じ事が出来るのです。
容量が心配な人はストリーミング再生を選べば容量の問題は解決。
990円でダウンロードし放題です。

Apple Musicの管理はiTunesで行います。
ですからiTunesにApplemusicのタグが増えます。

タグ解説

For You
このボタンを押すと、貴方の❤️マークのデーターを拾って貴方にお勧めの楽曲
が案内されます。

初めての、なんとかというシリーズとかはとても楽しみでお勧めですよ。

New
このには新しく配信になったアルバムが並びます。ミヤビの新譜があったのには
驚きました。

Radio
ここはApplemusicを契約する時に興味があると指定したジャンルを網羅した
ノンストップの音楽番組が放送されています。

Connect
ここは自分が興味のあるアーティストの最新情報が随時乗っていきます。

検索窓に自分の好きなアーティストの名前を入れて検索してお気に入りのアーティスト
をクリックして➕ボタンを押せばiTunesのmusicにその曲が入ります。
そのアルバムジャケットのクラウドマークを押せば、その楽曲がお使いの、アイホンなり
マックのハードディスクにダウンロードされ、電波がなくてもダウンロードした音楽を
楽しむ事が出来ます。

一万曲ダウンロードしても990円ですよ!!!!

これだけ素晴らしいシステムですが、不都合な事もあります。

Apple musicでダウンロードした音楽はApple musicの契約を止めると
聞く事が出来なくなります。
契約を止めてしまうとハードディスクの中に容量のあるゴミになるので
自分で削除しないといけません。

iPhone側でApple musicをONにしていると、マック本体に取り込んだ
レンタルCDの音楽データーは同期不可能になります。
ですから、レンタルCDなどの音源をiPhoneに移す時はApple musicを
OFFにしなけばいけません。

iPhoneでApple musicからダウンロードした曲を再生すると音楽表示
がストリーミング再生のような作動を示します。
その為、ダウンロードを再生しているのか、ストリーミングを再生して
いるのか分からなくなります。

その時は画面右したの・・・のボタンを押してオフラインで再生という
表示が出ていなければダウンロードした音源を再生しています。
パケ代もかからないし、電波の通じない所でも再生可能です。

真空管アンプ

閉店したとあるお店に置いてあった真空管アンプ。
このアンプに一目惚れしたものの、どこのものか分からず。
しかし、いい音してたなーと
思い出す事しきりです。
どのなたかこのアンプについて知っている方はいらしゃいませんか?

 

4bc3e84910b7a9eb95a3767a7c4b6cdf

バイクや自転車に乗ってヘッドフォンをするのは交通違反ですか?

バイクや自転車に乗ってヘッドフォンをするのは違反ですか?

結論

違反ではありません

違反ではないんです。

周りの音が聞こえない音量で運転していると違反になるんです。

これはバイクや自転車に限った事ではなくて自動車も同じです。

つまり、ヘッドフォンが問題なのでは無く、音量の問題なんです。

この事を和歌山、大阪、奈良の交通課に尋ねた所同じ回答でした。

しかし!!!

交通課に転送する前に出て受付のお巡りさんは全て違反という回答でした。

お巡りさん自身もこの事をよくしならい人がいるのは事実なんです。

ですから、もしこの事で反則切符を切られるような事が有ればこの事をきちんと

説明しないとダメですよ。

周りの音が聞こえない状態とはどのような状態かと言うとそれはお巡りさんの停止

命令が聞こえないというのが一つの判断になります。

ちなみにヘッドフォンの大きさは関係ありません、カルナ型であろうが耳を全部塞ぐ

物であろうがヘッドフォンをしている事事態は違反では無いので関係ありません。

*これは2016年現在の法令に基づいてですから、2017年に付いては自分が生活している
地域の交通課や、旅をする場所の交通かに事前に確認しましょう。
但し、交通課のお巡りさんでも、第一回答で法律違反という人がいますから、言われた
場合はそんな事は無いはず、法令をきちんと調べて回答して欲しいと言わないとダメです。

2017年 貴方の一年の運勢 水瓶座

           %e6%b0%b4%e7%93%b6%e5%ba%a7

2017年 水瓶座の一年の運勢と傾向

2017年の貴方は、遂に調和の年に入ります。

以前から努力していた事が花開き、新しい人間関係も始まる事でしょう。

新しい習い事を始めたり、これといって何を変えるか分からないけれど

今のままでは嫌だと思っている人にも人生を変えるチャンスの年。

実りが収穫出来る時です。

しかし、この年にしかるべき方向性を見つけたり、努力を怠ると来年以降に

痛いしっぺ返しが来ます。

続きを読む